« 最近になって夢で腹を切ったのは誰って聞かれたので | トップページ | 門戸厄神とねこ »

2013年1月16日 (水)

天王寺近くの太平寺

 天王寺の近くに虚空蔵菩薩を祀った寺が有ると言うのでお出かけしてみた。しかもその日は13日で縁日だった。初虚空蔵とも言う。3月~5月の13日の方が有名だが13日は縁日なのだ。その後近くの愛染明王を祀る寺に行く。映画「愛染かつら」の舞台だった所なのでその碑がある。また境内には魚の霊を弔う為の観音像もあったねえ。ちなみに誰かが言ってたが魚の事を「さかな」と言うのは神様が「サカと言う葉っぱだ」と言い換えてくれてるからだそうだ。日本人は動物を食ってはならんのだが飢饉の時は魚を「さかな」として食って言いそうだ。ちなみに鶏は冬に食べ物が無いときには「かしわの葉っぱだ」と言い換えてくれるので食って言いそうだ。言ったのは出口王仁三郎って人だっけ。

 前日に天下茶屋の聖天様に行ってきたのだが気になるのでもう一度行く事に。行くと大阪13仏めぐりのバスに乗った団体様が参拝に来ておりました。他にも2人組のお方も居りました。関東では十三参りはしないみたいだが関西ではしてるねえ。京都が有名。

 正月の屋台とか戎の屋台に四足や二本足が多いので神さんと仏さんは迷惑かもね。その後十三ついでに阪急十三駅に行く。商店街をぶらつき回転焼きを買って食べる。餡子が良いねえ。帰りにスーパで稲荷寿司を買う。そう言えば此処の所きつね饂飩とお稲荷さんばっかしだ。家で野菜の煮物を作る時は獣の肉の代わりに厚揚げ豆腐にしてるから。油揚げばっかしだ。

P1040623 P1040621 P1040620  

|

« 最近になって夢で腹を切ったのは誰って聞かれたので | トップページ | 門戸厄神とねこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108582/56550440

この記事へのトラックバック一覧です: 天王寺近くの太平寺:

« 最近になって夢で腹を切ったのは誰って聞かれたので | トップページ | 門戸厄神とねこ »