« 三十三間堂と伏見城 | トップページ | シェイク »

2008年6月 4日 (水)

宇治と中書島

 天気が良いので南海・大阪地下鉄・京阪1日フリー券で宇治と中書島に行ってきた。券は1850円これは安い。まずは南海で難波で地下鉄で淀屋橋そして京阪で宇治に。

 京阪宇治駅付近で昼飯を食べて平等院に行く。鳳凰堂はやっぱし10円玉だ。そして宇治川の中洲に有る公園に行く。川の流れがめちゃ速い。宇治に来たのに茶を飲まず缶コーヒを飲む。そして中書島に行く。

 中書島駅から真直ぐに寺田屋に行く。思ったより小さい。金を払えば今でも素泊まり出来る。見学は有料。その後、黄桜のカッパ資料館を見る。そして近くに有る月桂冠を見学。 

 月桂冠で料金を払うと土産にワンカップ1本くれる。資料館を見て戻ってくると今度は利き酒。美味かった。いい気分。ここら辺には一杯造り酒屋が有り古い家も残っている。帰りも「お京阪」で淀屋橋に。

P1010217_2 P1010223 P1010231 P1010234 P1010237

 

 

|

« 三十三間堂と伏見城 | トップページ | シェイク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108582/41425238

この記事へのトラックバック一覧です: 宇治と中書島:

« 三十三間堂と伏見城 | トップページ | シェイク »