« わあ大変だ | トップページ | 貝塚寺内町 »

2005年11月23日 (水)

竹内街道と旧中西家住宅

 気晴らしにお出かけしてきました。22日に近鉄上ノ太子駅から竹内街道を少し歩いて聖徳太子の御廟所のある叡福寺に行っていました。少し時間が遅かったので竹内歴史資料館へは行けなかった。

 23日には京阪大和田駅から徒歩でもりぐち歴史館(旧中西家住宅)に行ってきました。

 中西家は尾張徳川家と姻戚関係だった名家で大阪府下では大変珍しい武家屋敷で平成10年まで人が住んでいましたが市に売却し今は建物が博物館になってます。大きな屋敷で1555年に居を構え大阪の陣で焼けたらしい。1616年に再建し今の建物は1776年に再々建の物。

 昔の尾張徳川家の家来だったので屋敷は流石に凄い。ただ最近まで住んでた中西さんは相続が大変なのと。電気やガスなどの近代的な改修が大変なんで市に文化財として売ったらしい。

 京阪古川橋より「タウンくるバス」が出ており中西家住宅前にバス停がありそちらの方が便利。大和田駅から徒歩20分だが付近はややっこしいので大和田駅からならタクシーの方が良いかもね。 

|

« わあ大変だ | トップページ | 貝塚寺内町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108582/7284963

この記事へのトラックバック一覧です: 竹内街道と旧中西家住宅:

« わあ大変だ | トップページ | 貝塚寺内町 »