« スッポン料理が一杯 | トップページ | ギルドの肩書き »

2005年7月12日 (火)

貴志川にぶらり

昨日暇なんでJRで和歌山で行き乗り換えて南海貴志川に行ってきました。

貴志川線は廃線の危機になってるようでした。皆で乗って存続と言う旗がたってました。

貴志川駅で降りて神社に参拝して帰った。

先月は近鉄吉野に行って来まして吉野は世界遺産に登録されてるだけ有って良い所でした。貴志川は蛍と屋形船で有名なんですがあまり人居なかった。

まあ。貴志川はローカルな所で車の時代になってから電車の方は経営がきつそうですね。

でも。貴志川からさらに奥に住んでる人にとっては無いと困るでしょうし。

和歌山では野上電鉄(最後までタブレットを使ってた)が廃線に。有田鉄道も廃線に。

南海電鉄では和歌山港から水軒までが廃止されてます。貴志川線は地元の住民が残そうと頑張ってるようです。

貴志川線に乗ってみると学生が多かったので残りそうですね。

岡山電気軌道が運営に参加するようで南海は撤退する見たいですね。

県が支援するそうです。貴志川線頑張れです。

|

« スッポン料理が一杯 | トップページ | ギルドの肩書き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108582/4939746

この記事へのトラックバック一覧です: 貴志川にぶらり:

« スッポン料理が一杯 | トップページ | ギルドの肩書き »